くろまろの郷記事一覧

自転車のまち、奥河内

2015年06月20日(木)

こんにちは、奥河内コンシェルジュです。

世界の自転車パーツメーカーSHIMANOのコンセプトスペースOVE中之島で地域交流会に参加してきました。

参加エリアのプレゼン時間では、「奥河内ってこんないいところなんです!」と熱く語ってきました。でも、私の熱さ以上に熱い人たちが、全国各地から集まり、自転車をまちづくりに役立てたいと思っている人たちが集まってきました。

人間の想いや本質は同じで、違うエリアであっても、多くの地域で課題になることも似てきます。それらを同志と呼べるみなさんで話し合おうというコンセプトは、大変ありがたかった内容です。

今回は、まちづくり自転車の実践者であるNPO法人シクロツーリズムしまなみ代表の宇都宮一成氏をゲストに。全国各地のメンバーとディスカッションし、自転車まちづくりにおけるヒントをたくさん持ち帰ることができました。

旅好きの私としては、また訪れたい場所がたくさんできました。旅先に知っている人がいる楽しさ。やめられませんね。

奥河内もそんな場所にしたいです。来てくれる人が「奥河内っていいとこやねぇ」と言ってくださる言葉の半分は地元の人にかかっているのではないかと思います。住んでいる人が「奥河内っていいとこやねん」と思っているその空気感がとても大切だと思うのです。私は「地元ラブラブ大作戦」と勝手に名づけているのですが。笑

ただゆったり自転車で走るだけで、絵になる風景が多い奥河内。訪れる場所も住む人も「奥河内ってええやーん」のきっかけづくりが、奥河内ならではの場所のポテンシャルと自転車は相性がいい。

自然も、歴史も、いっぱい。
走るだけで楽しいエリア、住んでてよかった奥河内。

そう言っていただける場所に。そのひとつが、奥河内自転車まちづくり。さ、はじまりです。

ページ上部へ